So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

パシフィックリム アップライジング [映画]

普段は字幕版しか見ないのですが、本作の吹き替え版は気合いの入った声優陣だったので、吹き替え版に行くか!と思ったら近所ではろくにやってないという。

なんなん!

仕方がないので字幕版。


日本でも巨大ロボット映画としてブレイブストームが作られ、ディスクの販売は好調のようですが、なんかもう、雲泥の差ってこういうことか!って感じです。

技術力も脚本力も全く違う。

なによりもう、ロボットアニメ好きなら感涙するシーンのオンパレード。

本当に最高でした。


これが日本で作れないっていうのがねぇ。

まぁこれでも、予算の関係で泣く泣く削ったシーンが色々とあるらしいので、更に予算の少ない日本映画界ではどうしようもないのでしょう。

すでに3作目が決まっているようですが、どんな話になるのか、どんなロボットシーンが出てくるのか楽しみです。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ワンダーウーマン [映画]

PS Storeでレンタル100円だったので視聴。

DCも見たいのですがマーベル優先なので、映画館ではついつい見逃してしまいます。

でも最近はすぐにビデオ化、配信されるしねぇ。

評判の良かった本作だけに期待していたのですが、……いつものDC映画だなぁ。

DCはマーベルの成功を見習いませんよねぇ。スーサイドスクワッドで少し近寄った気がしたのですが、本作は従来のDC寄り。

全体的に暗くて重いんだよねぇ。

基本、神様だからかな?

しかし神にしては弱い。銃に撃たれてバタバタ死ぬし。


ワンダーウーマン役のガルガ・ドットは超美人でしたけどね。
でも、美人過ぎるのが逆に良くないのかもとも思ったり。

マーベルはその辺の外し具合が上手い気がする。

後、ワンダーウーマンがギリシア神話系の設定だって初めて知ったのですが、それにしてはコスチュームがアメリカンな感じでその辺りもなんでやねん!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

電人ザボーガー [映画]

最近はテレビ放送やDVDを借りて来るより、amazonプライムビデオの活用が増えているんですが、我が家で流行っていたのが70年代特撮!

ジャッカー電撃隊から始まり、快傑ズバット、カゲスターと観てきました。

共通するのは突っ込んでて楽しいってことです。
まぁはっきり言ってめちゃくちゃです。でもそれが楽しい。

私はカゲスターって作品を全く知らなかったのですが、もうビジュアルからして凄いです。
よくこんなのOKが出たな!って感じ。
相方のベルスターも凄い……


と、今回はザボーガーでした。


カゲスターを楽しみに視聴していたんですが、prime対象から外されちゃったんですよね。課金して観ても良いぐらい好きなんですけど、amazonプライムビデオはいつまた無料になるか分かりません。となると課金するのはちと惜しい。

ということで見つけて来たのが電人ザボーガー劇場版!
70年代にテレビ放映されていましたが、こちらは2011年に公開されたリメイク版です。
ちなみにテレビ版は観たことありません。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ブラックパンサー [映画]

「キルモンガー」って凄いネーミングセンスだと思う。

かっこいいぞ、キルモンガー!


全米大ヒットとハードル上げられまくっていたので、面白いけどそれほどか?って少し肩透かし。

全体的に規模も小さい局地戦ですしね。

個人的にはジャバリ族の「ホッ!ホッ!ホッ!」って威嚇するシーンが好きですw


しかしマーベルは衣装のデザイン変換が素晴らしいです。漫画の世界から実写の世界に、うまくアレンジできています。

日本の漫画原作作品はいつになったらその辺が実現できるんですかねぇ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

BRAVE STORM ブレイブストーム [映画]

「シルバー仮面とレッドバロンを合わせてリメイク」

って聞いただけで「は?」ってなるよね。オレはなったw
それなりにいい歳ですが両作品とも見たことはありません。
Wikiで調べたら、シルバー仮面は1971年、レッドバロンは1973年らしい。
そりゃ見たことないな。

ということで、最初からなんじゃそりゃ状態だったわけですが、レビューを見てたらけっこうな高得点、日本でパシフィック・リムを作るための第一歩というのを読んだら、見に行かざるを得ない。

以下ネタバレ含みます。
公式HP> http://www.bravestorm.jp/index.html



まぁ、予算がないのは仕方がないし、CGがしょぼいのも分かっていた。
でもなぁ、それを脚本や演出でなんとかするもんじゃないのかね?
良くも悪くも日本の特撮作品の悪いところが出ちゃってました。これが狙ってやったのあどうかは分からないけど、これやっている間はパシフィック・リムなんて夢のまた夢だよなぁ。
まぁつまり、脚本と演出が悪い。いや悪いってほどじゃない。頑張ってはいた。頑張ってはいたけど、もっと頑張らないとなぁ。

後半で妹が急にテレポテーションを使い始める。
え?なんであの場面やこの場面でその能力を使わなかったの?そうしたらもっとスムーズに事が済んだよね?と思わざるを得ない。非常に負荷がかかるので使用が制限されるとかなら分かるんだけど、使い始めてからはバンバン使うし、特に疲れた様子もない。
そしてこの妹がめっちゃ強い。
シルバー仮面の兄貴はまじめにアクションやってるんですが、こちらはCG使いまくりなので、兄貴よりも強く見えてしまう。
兄貴もねぇ、あれが日本の特撮の様式美だというのは分かるんですが、マーベルなんかのアクションシーンを見慣れてしまうと、もっさりもっさりじゃれ合っているようにしか見えない。辛い。

銀座での戦闘シーン、巨大ロボットと等身大ヒーローが同時に闘うんですが、お互いに関わり合わないので同じところで戦っているように見えない。巨大ロボットが闘っている足元にいるんだよ?
踏まれそうになるとかそういうのあるやん?地響きとかあるやん。
全くない。
たまに背景に映るのみ。
利用するとか、思わぬ助けになるとか障害になるとかあるやん?

ということで、終始、シルバー仮面やレッドバロンよりもスタッフを「もっと頑張れよ!」と応援し続けていました。

そう、なんか応援したくなる作品なんです。
パシフィック・リムに比べればなにもかもが甘いんだけど、でも確実に一歩詰めるための作品だと言えます。
次回作が作られるためにも、是非みんなに見に行って欲しいです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

キックアス [映画]

今更ですが、dTVで配信されていたので視聴。

これがロリコン達を虜にした(みんな大好き)ヒットガールちゃんですか。

親に洗脳されていたとはいえ、サイコなキラーマシンなんですね。

まぁ、そこが良いんでしょうけど。

ヒットガール姿よりも、制服を着た金髪ツインテールが良いですね。

金髪ツインテールって漫画の世界ではありふれているけど、実際にはあまり見ないよね。

そもそも現実にはツインテールがあまりいませんけど。

検索してみたら、ヒットガールことクロエちゃんは順調に美人に育ったんですね。

素晴らしい!


dTV様、キックアス2も配信してください。


マイティ・ソー/ダーク・ワールド [映画]

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーvol.2が上映開始になる前にツタヤに行って、vol.1借りてきました。

最近はレンタルビデオ屋に行くことも少なくなり、いくたびに会員証の更新をしているような気がします。

いい加減無期限にしてくれればいいのに。

ということで、会員証を更新したのでDVD2枚無料券を貰いました。

今は旧作1本100円なんで、200円なんですけどね。それでももらったものは使わなくっちゃーってことで、妻がまだ見ていないらしいマイティ・ソー/ダーク・ワールドを借りてきました。
私も飛行機で見ただけだったので、見直したかったし。

それに加えて、マーベルシリーズの没カット集が好きなんですよ!

マーベルシリーズといえば華麗なるCGで埋め尽くされているわけですが、没カット集では作りかけのCGが流されるんです。そのチープさがなんともたまらないんですよね。
そもそものガーディアンズ・オブ・ギャラクシーもネット配信でも見られたんですが、わざわざ会員証を更新してまで借りてきたのは没カット集が見たかったから。
満足できるしょぼいCGが見られましたし、けっこう重要なカットが切られたことも分かりました。

で、マイティ・ソー/ダーク・ワールド。

これがですね。

没カットがたった一つだけ!

しかもこれがCGまで完璧に作ったうえでカットされた本当の没カット!

ちがーう!

まぁ、けっこう重要なシーンだったので借りて来たかいはあったんですが、俺が見たかったのはこれじゃなーい!

マーベルさん、没カットを楽しみにしている人もいるので、ばんばん収録してくださいませ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

バイオハザード: ザ・ファイナル [映画]

観に行ったのは、ゲームのバイオハザードが好きなのと、ミラジョヴォヴィッチが好きなのと、ここまで付き合ってきた義務感みたいなもん。

で、綺麗にまとめたなって感じ。

落としどころとしては十分でしょう。

細かいところ突っ込みだしたらいっぱいあるけど、そういう映画じゃないし。

アクションも良かったです。次から次へと色んなアクションが出てくるものだと感心。
それを演じるミラにも関心。
相手はゾンビじゃなくて人間になっちゃってるけど、これは長く続くゾンビ物も常なのでしかたがない。

唯一の不満は衣装です。
やっぱり最初の赤いドレスは良かった。目を引きました。
その後の汚い服はねぇ。勿論あれがリアルなんだろうけど、見ていてあまり楽しくない。
5みたいな衣装を全シリーズ通して来てほしかった。

とりあえず楽しめるシリーズでした。

数年経ったら主役変えてリブート版が出そうですがw


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

サイボーグ009 [映画]

正月早々、アニマックスでサイボーグ009やってたので、なんとなく全部観てしまいました。

昔のテレビ版→RE:CYBORG→vsデビルマン

雰囲気的にはRE:CYBORG好きなのですが、話がちんたらしすぎ。1時間ぐらいで終わってくれれば良かったんですが。後、声が聞き取りにくい。

CGのサイボーグ009としてはCALL OF JUSTICEが始まるわけですが、予告画像とか見ているとなんかしょぼくなった?と思っていたんだけど、製作から三次元が外れてるんですね。

コスチュームは今風で良いと思うんですがちょっと残念。

vsデビルマンは、デビルマン側のキャラクターの時代錯誤感にちょっと入っていけませんでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

君の名は。 [映画]

「君の名は。」を観てきました。

新海誠やなーという感じでした。

新海は「雲の向こう、約束の場所」で見るの止めてて、ヒットしてるから変わったんかなーと思ったけど、やっぱり新海誠でした。

画作りはそもそもきれいなのは分かっていたうえで、ベテランアニメーターが大量に流れ込んだということでさすがの動きでした。

なのでアニメーションの方は良かったです。ただまぁ、手堅い作りで冒険したようなとこはなかったですね。



で、ストーリーの方ですが、事前に最高のネタバレ的な「3年」てキーワードを見てしまっていたので、感動は半減。残念。ネット社会の弊害ですね。

ネットでは他にも「クライマックスシーンで前に座っている高校生カップルがキスしだした」とかいうのがあったので恐れおののいていたのですが、夜の7時開始だったためか、高校生カップルなんぞはいませんでした。良かった良かった。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画