So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

ウィーゴペンダントの作り方 [模型]

ワンフェス2016夏の千値練さんブースで開催される「みんなのメカトロウィーゴ5」に参加させていただきました。

昨年の「3」にも参加させていただいたのですが、この時の作品は「ガンバ大阪ウィーゴ」!

レギュレーションにも書かれており、最初から覚悟はしていたのですが、展示はしていただいたのですが著作権等の理由により出版物には収載されないという悔しい思いをしました。

よって今回は出版物にも載せてもらえるオリジナル物を作ることとしました。

しかし「みんなのメカトロウィーゴ」もこれまで4回開催されており、それ以外にも日々、新しいウィーゴがネット上を賑わせています。こんな中でどうオリジナリティを出せば良いのか?

悩んだ末に辿りついたのが、最近少しは待っていたアクセサリー作りとウィーゴの融合でした。
題して「ウィーゴペンダント」!

wego00.jpg


続きを読む


ガンバ大阪ウィーゴ 2015TREBLE Version [模型]

やっとできた。

なんとか夏ワンフェスのみんなのウィーゴ3に間に合った。

あいかわらず模型写真撮るのは難しいです。

20150715a.jpg

20150715b.jpg

20150715c.jpg


続きを読む


ウルトラマンウィーゴ 大地に立つ [模型]

20150413a.jpg

平和な街を襲う怪獣軍団。タッコングとツインテール!!
ウルトラマンウィーゴ、地球の平和を守ってくれ!



20150413b.jpg

「デュワ!」


続きを読む


ウルトラマンウィーゴ作成記 [模型]

20150403.jpg


メカトロウィーゴ 組み立て版の作成記です。

とは言っても特別なことはしていません。

色を塗っただけです。


組み立て版の素の写真はあちらこちらに落ちていると思いますので割愛。


さて、買う前から「赤に塗ろう」と決めていました。何故なら赤が好きだから。


しかしワンフェス会場で見たのは「メカトロウィーゴ赤発売決定!」の展示。

20150403g.jpg


なんだってーって話です。

色々悩んだ末にやはり赤で塗ろうと、ただし金属パーツ部分は生かすことにしました。


まずは金属パーツを磨きます。

どんなのが良いのか分からないので、ハンズで適当に買って来た1200番ぐらいの布やすり。

光沢は出るけど、ピカピカにはほど遠い出来。しかしピカピカにすると写真を撮るときに自分が映ってしまって大変というレビューを見たのでほどほどで止めておきます。

20150403a.jpg

20150403b.jpg

骨格は黒のサーフェイサー。



続きを読む


イチゴを作ろう。 続編 [模型]

色々とやっているのでイチゴ作りは一時中断しちゃってるんだけど、一応、今までやったことをまとめておきます。


20150306.jpg


スプレー缶での塗装です・


左が白地に黒のサーフェイサーを吹いた後、クリアレッドを吹いています。

右はクリアレッドを吹いただけ。

これはイチゴ用ではなくて、他の模型へのテストだったんですが、色合いがよく分かってやった甲斐がありました。

イチゴには黒サーフェイサーは不要だな。金属的質感が必要じゃない限り。


続きを読む


イチゴを作ろう。 [模型]

ということで、唐突ですが粘土でイチゴ作りを始めました。

本当ならブログを分けたほうが良いんでしょうが、面倒くさいのでそのままです。

妻に付き合っていった手芸店で偶然手に取ったこちらの粘土を使います。





日清アソシエイツから出ているグレイスジュエリーライン。
フェイクスイーツの業界ではタミヤが売り上げを伸ばしていてびっくりしましたが、日清も進出しているんですねぇ。


型抜きはこちら。

20150305.jpg


作り方公式ページに書いてあるので省きます。


とりあえず作ってみました。


20150301.jpg


続きを読む


植物少女園さんの鬼龍院皐月 [模型]

61qddDYyMKL._SL1000_.jpg

今年の夏のワンフェスで一番気になった作品でしたが、まさか塗装済み完成品として販売されるとは・・・

フィギュアとかからは離れて久しいのですが、凄い世の中になったもんですな。

欲しい、欲しいけど、さすがに妻の許可が下りんだろうなぁ。


お尻が素晴らしいんですよ!





ノンキシレンレジンの有害性 [模型]

友人の原型師さんがレジンにおいて、キシレンタイプとノンキシレンタイプの比較で「ノンキシのほうがどうしたって体にいいのだろうけどなぁ…」と呟いておられたのでその考察です。


まず世の中には「○○フリー」「ノン△△」などと言って売られているものがありますが、○○という有害物質を除いたからと言って、その製品が安全になるわけではありません。必要があるからその○○は入っていたわけです。
ということは、その役目を果たす別の何か、代替物を入れる必要があります。で、その代替物が有害物質でない保証なんかどこにもないわけです。
代替物として主に使用されるのは、同レベルの有害性物質、または有害性がよく分かっていない物質です。
「○○フリー」「ノン△△」とかいってやり玉に挙げられている物質はその有害性がよくチェックされているのですが、世の中には有害性があまり確認されないまま使用されている物質も多いです。

よって、有害性が低いと分かっている物質の代替として、より有害性が高そうな物質が使用されているということもあります。


続きを読む


Wonder Festival 2014 summer [模型]

なんと7月は一度もupしていなかった。
忙しかったからなー。
勿論まずサッカーがあり、北海道に行き、LINE用のスタンプを作り・・・

ということで、かなり久しぶりにワンフェスに行ってきました。

さくさくさくっと気に入った作品を紹介していきます。
残念ながら時間の関係で全てのブースは見られなかったのであしからず。
あと、新しいカメラにまだ慣れてないのでなかなか良い写真が撮れませんでした。
あー、STAP細胞見たかった!

■FRAME OUT MODELSさん
ガンプラ師匠であるKuWaさんが筆頭とするサークル。
緻密な造詣がさすがです!
DSC05707.JPG

DSC05710.JPG

DSC05714.JPG

続きを読む


長門 [模型]

艦これ版の長門のプラモデルが出るのは知っていたのですが、店頭でパッケージを見てびっくり!

これは破壊力がありすぎる!


51Dwfb8v0tL.jpg


まったく戦艦のプラモに見えねー。

半年後の艦船モデルコーナーがどうなっているのか楽しみですw


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。