So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
前の10件 | -

サッカークリスマス [サッカー]

世の中的にはクリスマスイブを含む土日なわけですが、家でサッカーを見まくる週末でした。

土曜日には天皇杯準決勝を2試合。その後、クラシコ。

日曜日は皇后杯。

先日のE-1の惨敗を見て、勝つという気持ちが大事、というのを改めて思ったけど、やっぱりそればっかりじゃないとも改めて思った。

天皇杯準決勝は両試合共延長にもつれたうえで決着がついて、面白かったです。
セレッソとヴィッセルは、最後は地力の差が出ましたね。あれだけリズムが一辺倒だと苦しい、ほんと、ポドロスキがいれば!って感じでした。

マリノスとレイソルは飯倉の確変。まぁ、たまにはこういうことがあるよね。逆に中村選手は悪いループに陥りつつありますね。ゆっくり休んでガンバレ!

皇后杯はもう、地力の差がありすぎだ。日テレベレーゼの完勝。
でも、ノジマステラ相模原はこの数年で急成長したチームらしいので、今後に期待。

で、クラシコですよ!


クリロナの空振りがなければねぇ、どうなっていたか分かりませんが。
CWCではこんな圧倒的な力を持ったチームがあるのかと言う感じだったレアルマドリードが3-0の完敗。あのハンドは不要だったと思いますが、バルセロナはやっぱり強い。
これでシーズン序盤でリーガ制覇はほぼ無理になったわけですが、モチベーションを保つのが難しそうですね。まだCL残っているのがせめてもの救い。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

『空から碧く光る宝石を持った女の子が降って来たのだが、オレはこの後、「バルス!」と叫ぶのだろうか?』 [同人活動]

新作小説を小説を読もうさんで公開しました。

https://ncode.syosetu.com/n2184ek/

タイトル通りのお話です。

短編ですので、時間が少し空いた時にでもお読みいただければと思います。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

BRAVE STORM ブレイブストーム [映画]

「シルバー仮面とレッドバロンを合わせてリメイク」

って聞いただけで「は?」ってなるよね。オレはなったw
それなりにいい歳ですが両作品とも見たことはありません。
Wikiで調べたら、シルバー仮面は1971年、レッドバロンは1973年らしい。
そりゃ見たことないな。

ということで、最初からなんじゃそりゃ状態だったわけですが、レビューを見てたらけっこうな高得点、日本でパシフィック・リムを作るための第一歩というのを読んだら、見に行かざるを得ない。

以下ネタバレ含みます。
公式HP> http://www.bravestorm.jp/index.html



まぁ、予算がないのは仕方がないし、CGがしょぼいのも分かっていた。
でもなぁ、それを脚本や演出でなんとかするもんじゃないのかね?
良くも悪くも日本の特撮作品の悪いところが出ちゃってました。これが狙ってやったのあどうかは分からないけど、これやっている間はパシフィック・リムなんて夢のまた夢だよなぁ。
まぁつまり、脚本と演出が悪い。いや悪いってほどじゃない。頑張ってはいた。頑張ってはいたけど、もっと頑張らないとなぁ。

後半で妹が急にテレポテーションを使い始める。
え?なんであの場面やこの場面でその能力を使わなかったの?そうしたらもっとスムーズに事が済んだよね?と思わざるを得ない。非常に負荷がかかるので使用が制限されるとかなら分かるんだけど、使い始めてからはバンバン使うし、特に疲れた様子もない。
そしてこの妹がめっちゃ強い。
シルバー仮面の兄貴はまじめにアクションやってるんですが、こちらはCG使いまくりなので、兄貴よりも強く見えてしまう。
兄貴もねぇ、あれが日本の特撮の様式美だというのは分かるんですが、マーベルなんかのアクションシーンを見慣れてしまうと、もっさりもっさりじゃれ合っているようにしか見えない。辛い。

銀座での戦闘シーン、巨大ロボットと等身大ヒーローが同時に闘うんですが、お互いに関わり合わないので同じところで戦っているように見えない。巨大ロボットが闘っている足元にいるんだよ?
踏まれそうになるとかそういうのあるやん?地響きとかあるやん。
全くない。
たまに背景に映るのみ。
利用するとか、思わぬ助けになるとか障害になるとかあるやん?

ということで、終始、シルバー仮面やレッドバロンよりもスタッフを「もっと頑張れよ!」と応援し続けていました。

そう、なんか応援したくなる作品なんです。
パシフィック・リムに比べればなにもかもが甘いんだけど、でも確実に一歩詰めるための作品だと言えます。
次回作が作られるためにも、是非みんなに見に行って欲しいです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

キックアス [映画]

今更ですが、dTVで配信されていたので視聴。

これがロリコン達を虜にした(みんな大好き)ヒットガールちゃんですか。

親に洗脳されていたとはいえ、サイコなキラーマシンなんですね。

まぁ、そこが良いんでしょうけど。

ヒットガール姿よりも、制服を着た金髪ツインテールが良いですね。

金髪ツインテールって漫画の世界ではありふれているけど、実際にはあまり見ないよね。

そもそも現実にはツインテールがあまりいませんけど。

検索してみたら、ヒットガールことクロエちゃんは順調に美人に育ったんですね。

素晴らしい!


dTV様、キックアス2も配信してください。


日本vsイラク [サッカー]

テレビで見ているよりも悪いコンディションだったんだろうなぁ。

暑さはともかく、標高1200mって辛いよな。

とりあえず、


ガンバ大阪サポーターとしては倉田選手のことは甘めに見てしまいがちですが、確かに昨日の倉田は良くなかったです。

しかし「調子の良い乾を使えよ」って論調が多いのはもう、「このにわかが!」って言いたい。

乾の調子が良いとか、どこ情報だよ!

乾は怪我明けだし、出してみないと調子が分からない選手。ならば安定感のある倉田を投入するのはおかしくはない。

まぁ、その倉田も良くなかったんだけど。

思うに、前線の三人が思った以上に動けてなかったんだろうな。

で、自分がどんな役割を果たせばいいのか分からなくなってしまった。そこは監督の指示不足の部分もあるんだけど、代表経験が少ないのがもろに出てしまった。残念。

個々のプレイは良くも悪くもいつもの倉田クオリティだったので、判断が上手くできなかったのが残念。

交代カードもねぇ、井手口の怪我で計画が狂った部分があるのは分かるけど、なんでスタミナのある原口を下げて倉田だったのかは分からない。
久保か本田だろうと思っていたら、案の定、久保が動けなくなる。
本田君は最後までよく頑張った。さすがはベテラン。


ペナルティエリア付近でフィニッシュを放つ寸前に不可思議な行動を取っている選手が多かったけど、なんかあったのだろうか?芝の刈り方がおかしいとか?
そんなのも含めたアウェー戦なので、その辺の経験の少ない若手主体の前線の弊害が出てしまったのかもしれない。
ピッチに問題はなくて、単にミスしただけなら下手すぎる。さっき原口を下げたのが分からないって書いたけど、シュートを外しまくってたのも確かなんだよな。

あとはまぁ、中国人審判だったからね。それを考えると、あの環境でドローは、最低限の仕事をしたと考えても良いんじゃないだろうか?

残り2戦、勝つぐらいじゃないとWCに出ても予選落ちだろうから、変な星勘定はせずに、勝ちにこだわって欲しい。
そして、井手口の怪我は大したことがありませんように。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

マイティ・ソー/ダーク・ワールド [映画]

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーvol.2が上映開始になる前にツタヤに行って、vol.1借りてきました。

最近はレンタルビデオ屋に行くことも少なくなり、いくたびに会員証の更新をしているような気がします。

いい加減無期限にしてくれればいいのに。

ということで、会員証を更新したのでDVD2枚無料券を貰いました。

今は旧作1本100円なんで、200円なんですけどね。それでももらったものは使わなくっちゃーってことで、妻がまだ見ていないらしいマイティ・ソー/ダーク・ワールドを借りてきました。
私も飛行機で見ただけだったので、見直したかったし。

それに加えて、マーベルシリーズの没カット集が好きなんですよ!

マーベルシリーズといえば華麗なるCGで埋め尽くされているわけですが、没カット集では作りかけのCGが流されるんです。そのチープさがなんともたまらないんですよね。
そもそものガーディアンズ・オブ・ギャラクシーもネット配信でも見られたんですが、わざわざ会員証を更新してまで借りてきたのは没カット集が見たかったから。
満足できるしょぼいCGが見られましたし、けっこう重要なカットが切られたことも分かりました。

で、マイティ・ソー/ダーク・ワールド。

これがですね。

没カットがたった一つだけ!

しかもこれがCGまで完璧に作ったうえでカットされた本当の没カット!

ちがーう!

まぁ、けっこう重要なシーンだったので借りて来たかいはあったんですが、俺が見たかったのはこれじゃなーい!

マーベルさん、没カットを楽しみにしている人もいるので、ばんばん収録してくださいませ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

さんくちゅああり [同人活動]

5/6 コミティア、5/7 文学フリマでの新刊情報です。

さんくちゅああり 上下巻

各 900円
合わせて購入いただくとセット価格で1500円。

どうぞよろしくお願いいたします。
1st_cover.jpg
2nd_cover.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

さんくちゅああり [同人活動]

3年かけて書き上げ、2月のコミティアで完結した「さんくちゅああり」ですが、久しぶりのオフセ本として発行する予定で作業を進めています。
本当はもう入稿している予定だったんですけど、3月に風邪をひき、その後も家庭の事情でバタバタしていたので非常に遅れています。
上下巻一挙発売の予定だったのですが、春コミティアには上巻しか出せないかもしれません。
それもけっこうギリギリなんですけど。

設定や構成を変えなければもちろん出るんですけど、やっぱり3年かけて書くとそれなりに整合性取れなくなっているところが色々とありますもので。

無事に発行できましたら宜しくお願いいたします。

■参加予定イベント
5/6(土) コミティア 「スクリプトマシンガンズ」 い09a
5/7(日) 文学フリマ 「スクリプトマシンガンズ」 D-53

「小説を読もう」さんで公開中のものはGWのイベント後にすべてupしなおします。
http://ncode.syosetu.com/n5324cp/

ではではよろしくお願いいたします。

バイオハザード: ザ・ファイナル [映画]

観に行ったのは、ゲームのバイオハザードが好きなのと、ミラジョヴォヴィッチが好きなのと、ここまで付き合ってきた義務感みたいなもん。

で、綺麗にまとめたなって感じ。

落としどころとしては十分でしょう。

細かいところ突っ込みだしたらいっぱいあるけど、そういう映画じゃないし。

アクションも良かったです。次から次へと色んなアクションが出てくるものだと感心。
それを演じるミラにも関心。
相手はゾンビじゃなくて人間になっちゃってるけど、これは長く続くゾンビ物も常なのでしかたがない。

唯一の不満は衣装です。
やっぱり最初の赤いドレスは良かった。目を引きました。
その後の汚い服はねぇ。勿論あれがリアルなんだろうけど、見ていてあまり楽しくない。
5みたいな衣装を全シリーズ通して来てほしかった。

とりあえず楽しめるシリーズでした。

数年経ったら主役変えてリブート版が出そうですがw


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ダンベル何キロ持てる? 1巻 [読書感想文]

表紙にひかれて立ち読みしてみたら、筋トレHow to漫画だった!

最近は色んなHow to漫画があるなぁ。

しっかりと解説されていて良かったです。

お色気シーンは余計かな。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。